ニュース&トピックス

2010.9.6

第28回学園祭近づく。今年のテーマは『奏(かなで)』~ with a smile ~

 

 

校長

板倉孝義

学園祭も勉強!

ついに岩田中学校・高等学校第28回の学園祭がやってきました。

この学園祭は、高校では他校には見られない6日間の中に、体育大会と文化祭を折り込み、男子校からの伝統を継承して行われます。
この6日間の学園祭は、言うまでもなく授業の一環でありますし


日頃の学校生活の中で培った知識や能力を発表、披露する場であります。お金をかけ、お祭り騒ぎをし、ただ楽しければいいということであってはなりません。

学園祭は、伝統を受け継いでいるものの、その伝統を年度、年度で何か光るもの、高い評価を得られるもので表現して欲しいと思います。

学園祭は集団活動です。

クラスメートや先輩、後輩との間で円滑なコミュニケーションがとれて

うまくいくものです。

準備期間から片付けまでがきちんとでき、学園祭までの通常授業や家庭学習をきちんとこなしながら学園祭に臨むこと、また学園祭が終われば以前にも増して学園生活を頑張る、という気持ちの切り替えがどの学年にもできて、初めて 成功だということができると思います。

6年生以外の全生徒の一人一人が自分の役割をはたすことで、生徒全員が団結したいい学園祭であったということになります。
それぞれの生徒が達成感を味わい、終了した後に、学習を中心とした

学園生活に活かすことのできる学園祭になることを期待しています。

 

生徒会長

麻生 大介

素晴らしい学園祭へ

皆さん唐突ですが、なぜ合奏が素晴らしいのかわかりますか。

それは一人一人がしっかりと自分の音を出し、一つ一つのメロディーを調和させ、大きなハーモニーを作り出すからです。

一人一人の努力、また仲間への感謝の気持ちや愛で、全員の

気持ちを一つに繋げ、最高の学園祭を通じて、今まで話した事のない人と協力する楽しさ、喜び、悲しみや苦しさを乗り越えた達成感が、すべてが最後にはきっと笑顔に変えてくれるはずです。

生徒自らの手で創るこの学園祭を楽しいものにするは、自分次第。

まずは恐れず、積極的に参加しましょう。

一人一人の音は、小さいけれど、全校で力を合わせれば、最高の音にすることがきます。このテーマのもと、

素晴らしい学園生活をそして最高の学園祭を奏であげましょう。

 

【日程】

9/18(土)

1日目

午前(校内)

午後(校内)

オープニングセレモニー、のどぢまん①、

学園発表①、イベント①・②公開予選

9/19(日)
2日目
午前(校内)
体育大会予行
9/20(月)
3日目
終日(校内)
体育大会,昼休み:展示公開(各クラス)
9/21(火)

4日目

午前(校内)

午後(校内)

岩田ライブ・のどぢまん②

イベントステージ・模擬店・バザー

9/22(水)

5日目

午前(校内)

午後(芸館)

学園発表②

芸能祭 第1日目

9/23(木)

最終日

午前(芸館)

午後(校内)

芸能祭 第2日目→閉会式

片付け・LHR