IWATAコース

IWATAコースの医進クラスで医学部合格をめざすという明確な目標をもって学び続けます。 これまで難関医学部に多くの生徒を輩出してきた岩田。この実績を生かし、医学部合格に特化した「医進クラス」が誕生しました。4年間で確かな学力と医師にふさわしい資質を学びます。

医学部合格の最短距離「医進クラス」

中学3年次から医学部合格という目標に向かって一貫した教育・指導を行う「医進クラス」。中学3年次からクラスを選択でき、高校内容の物理・科学・生物を学び、高校1年次から医学部合格をめざしていち早く準備を整えていきます。また、医学部での受講、地域医療の現場体験など、岩田OBをはじめとする医師や医学部の協力の下、医師としての資質を養い、その職責を自覚するためのカリキュラムを実施。「医進クラス」で学んでいる生徒たちは、医師への夢を大きくふくらませています。


授業(1)


授業(2)


授業(3)


昼食


放課後


夜間自習

私の進路

【在校生の声】魅力的なカリキュラム  想像を超えた充実の体験

私が医進クラスに入ったのは、医進クラスのカリキュラムに興味を持ったからです。その一つである中学三年生の病院研修では自分の想像を超えた、充実した体験ができました。力テーテルの操作、ガンの放射線治療の見学、手術服を着て電気メスと縫合作業、様々な研修を体験し、医師という職業をよリ深く知ることができ、医師を日指すきっかけになりました。高校一年生では医学部見学に行き、実際に医学生が講義を受けている姿に、刺激を受け、夢への期待と意欲をもらいました。また、医進クラスの魅力は他にも、模試の過去問を解き応用力を高める数学補習や、実験をして化学の面白さを学べる化学補習があります。周りも同じ夢を目指す友人が多いので、切磋琢磨しながら学ぶことができます。
この医進クラスでの経験を糧にして夢へと着実に近付きたいと思います。



【卒業生の声】医学部受験を乗り越える仲間  高いモチベーションを維持

私は幼い頃から医師を志しておリ、その第一歩として医進クラスに進みました。医進クラスの魅力はなんと言っても一緒に医学部受験を乗り越える仲問がまわりにたくさんいるということです。同じ志を持つ仲問と切磋琢磨できる環境にあったことにはとても感謝しています。また医進クラスでは病院見学や医療現場の体験の機会が豊富にあるため医師を目指す高いモチベーションを維持したまま受験に臨むことができました。特にドクターヘリ見学では救急医の凛々しい姿と、それを支える人たちの熱意や努力にも触れ、とても感銘を受けました。同時に、実際の医療現場を直接見ることによって医師という職業の責任の重さを知る貴重な経験となり、自分の将来の志望に大いに役に立ったと思います。さらに医学部受験で必要となる面接や集団討論、小論文においては早期から先生方、そして医学部の先輩、外部の講師の方などの指導があったため充分に鍛えてもらい安心して受験に臨めました。
今後も自分の夢に向って努力していきたいです。



医進生へのメッセ−ジ

医師を含め将来の選択肢を広げるため医進クラスへ

私の出身の大分大学医学部泌尿器科教室には岩田学園の卒業生が8名在籍しており、とても頼もしく感じています。
医進クラス生は、すでに医学部進学を第一志望にしている志の高い生徒だと思います。どうか進路に迷うことなく勉学に邁進して下さい。医学部は最高学府といわれ、確かに入試のハードルは高いですが、医師という職業は生涯全うするに値する充実した職業です。
目標が決まれば、途中で挫折することがあっても簡単には諦められなくなります。目標を実現する強い意識(根性)があれば、必ず道は開けます。医師になるための最初のステップである医学部合格をぜひ勝ち取ってください。

医進・文・理特進のクラス編成と独自のノウハウで進路を見据えたカリキュラムと教育環境を用意

中学から難関大学合格を目指す「IWATAコース」に医進クラス、理系特進クラスを設置。生徒一人ひとりの学力を無駄なく、最大限に伸ばす指導を行います。



ICT授業

全教室に84インチ大型モニター完備&Wi-Fi対応!

近年、世界的に推進されているICT教育。日本国内でも総務省がガイドラインを策定し、ICTの活用及び環境整備を徹知的に進めています。

岩田でも2018年度の2学期より、全学年全教科にICT教育を順次導入。教室の黒板はプロジェクターや大型液晶モニターに、生徒の教科書・ノートはタブレット端末に替わり、情報通信技術を活用した、新しい教育スタイルの第一歩を踏み出します。これにより、生徒は限られた授業時間を効率的に使いながら、映像や音声でよりわかりやすく、楽しく学ぶことができます。岩田でもそのメリットに大きな期待を寄せています。

 

2020年度入試の合格実績(卒業生113名) ※過年度生含む

医学部医学科……31名合格(国公立 医学部医学科 11名)
医歯薬獣医学部(看護・医療系を除く)……71名合格



国公立大学
鳥取大学 医学部医学科……1名
九州大学 医学部医学科……2名
長崎大学 医学部医学科……1名
大分大学 医学部医学科……7名

私立大学
獨協医科大学 医学部医学科……1名
国際医療福祉大学 医学部医学科……1名
昭和大学 医学部医学科……1名
帝京大学 医学部医学科……1名
金沢医療大学 医学部医学科……2名
関西医科大学 医学部医学科……1名
近畿大学 医学部医学科……1名
兵庫医科大学 医学部医学科……3名
川崎医科大学 医学部医学科……1名
久留米大学 医学部医学科……3名
福岡大学 医学部医学科……5名